置き換えダイエット特集!置き換えダイエットに成功する人しない人

MENU

置換えダイエットに失敗する人の共通点とは

ダイエットに失敗した女性

置換えダイエットでダイエットに失敗する人には、いくつかの共通点があります。

 

その共通点とは何でしょうか?

 

それはダイエットに失敗するタイミングについても考えてみると分かりやすいです。

 

ダイエットに失敗するタイミングは大きく分けて2つあります。

 

先ず1つの目の失敗タイミングとは・・・

 

空腹が我慢できない!

ダイエットするために置換えダイエットを始めた人が、一番最初につまづくのは【空腹が耐えられない!】ということです。

 

置き換えダイエット食品は、カロリー摂取を抑えるためにボリュームが少ないものが多いです。

 

腹持ちのよいものもありますが、今まで普通に食べてきた食事と比較すると少なく感じるでしょう。

空腹を我慢出来ない女性

 

最初の1〜2日はヤル気もあって何とか我慢できても、3日目には「もう我慢できない!少しくらいなら食べてもいいでしょ・・・」と、まさに3日坊主になってしまうパターンです。

 

ダイエットに失敗する方って結構このパターンが多いんですよね。

 

確かに空腹を我慢するのはツライですが、これもやり方次第です。

 

最初の段階から、いきなり全力で食事制限をするのは、空腹ストレスが大きくなって失敗する可能性を高めるだけです。

 

空腹を乗り越える方法は別ページで紹介していきますが、ダイエットに失敗する人の多くは、開始当初の空腹を我慢することができず挫折してしまうケースが多いことを理解しておきましょう。

 

先ずはこのハードルをクリアしないことには、いつまでたってもダイエット成功でスリム体型にはたどりつけませんので!

 

これが、ダイエットに失敗する1つ目のタイミングです。そして、2つ目のタイミングとは・・・

ダイエット成功後の維持が大切

置き換えダイエットに失敗する2つ目のタイミングは「ダイエットに成功した後」にやってきます。

 

苦しい時期も乗り越えて、憧れていたスリムな体型を手に入れたとしても、少しの油断が取り返しのつかないことになってしまうのです。

 

よくあるのが・・・、

 

「やったぁ〜!ついに理想の体重に到達して、スッキリしたぁ♪ダイエットに成功したから少しくらい食べても大丈夫だよね!」

 

なんて、思っちゃうパターンです。

 

最初は少しのつもりでもまた元通りに美味しいものをバクバク食べてしまっては、結果は御存知の通り・・・

 

リバウンド!

 

ということになります。

 

そりゃ〜そうですよね。

 

今までせっかくカロリーコントロールをしていたのに、それを崩してしまっては「摂取したカロリー」が消化しきれずに体脂肪となって蓄積されてしまします。

 

すると、あんなに苦労して痩せた体型も、あっという間に元通りに・・・。

 

はい、本当にあっという間ですよ。

 

元通りくらいならいいですが、前よりもデッカクなってしまった人もたくさんいます。

 

ダイエットは成功してからが大切です。

 

理想の体型を手に入れたからといって油断していては、あっという間に下り坂を転げ落ちていくように元通りになってしまいます。

 

ダイエットに失敗してしまう人は、そこで油断してしまう人が多いのが共通点です。

 

ではダイエットに成功する人の共通点とはどのようなことでしょうか?

 

もちろん共通点があります。

 

それは何かというと・・・それはコチラ